家庭教師応援サイト!カテキョCHOICE!! 家庭教師で成績UP!

家庭教師の情報を得よう

実際に契約をしたら

紹介してもらった家庭教師を面接して、最終的に納得できた時点で
派遣業者と契約を結び入会金を支払います。 
しかし、派遣業者によっては、面談・体験授業を行ってくれた人とは
別の人が指導にくるケースが希にあるようです。
まずありえない状況ですが、念のため確認だけはしておきましょう。

契約後でも納得いくまで検討を

情報を集め、問い合わせて、面接もして、いいと思える人を選んだ。
しかし実際に雇って学習指導をしてもらっても、「一向に成績が上がらない」
「子どもも嫌がっている」「授業料を払えなくなった」などの理由で
途中解約・交代をすることが場合や、契約を済ました途端に
態度が豹変した業者・教師の対応が理由となって契約を解除するケースがあります。
契約をした側としては少しでも疑問が生じたら、
業者に連絡をしてもう一度家庭教師を紹介してもらいましょう。

契約の解除

通常、家庭教師の制度にはクーリング・オフが適用されていますので8日間以内で
あれば無料で解約することができます。
その際には必要な書類を本部に郵送する必要がありますが、
家庭教師は契約商売なので書類の紛失でトラブルが起きる可能性があります。
不備がないように証拠を残しておくことをオススメします。
配達記録郵便を使ったり、書類をコピーしておくなど予備を取っておきましょう。
交代・解約を望む場合には、それらの契約履行を今一度確認するように。